福岡市は「日本一創業しやすいまち“ふくおか”」を目指しています。“ふくおか”で活躍する創業者に役立つ情報を発信します。

2006年10月12日

福岡市創業者応援団の情報を発信していきます

福岡市創業支援室です。http://sougyou.city.fukuoka.jp/

福岡市では「日本一創業しやすいまち “ふくおか”」 を目指して様々な創業支援事業を行っています。

今後、ブログふくおかよかよかを活用し、創業して間もない企業の経営者の方、これから新しい商品・サービスで創業しようと考えている方にとってお役に立つ情報を発信していこうと思います。

定期的にチェックしていただきご活用いただければ思います。どうぞよろしくお願いします。

さて、早速ですが今回は「福岡市創業者応援団」についてご説明したいと思います。

福岡市創業者応援団は、元気な創業者をその豊富な経験と専門知識で支援したいという地場の経営者の声から、平成15年11月に誕生しました。

メンバーは、福岡を拠点に活躍している地場企業の経営者、そして中小企業診断士、公認会計士などの経営の専門家などで、総勢約60名の方にご協力いただいております。

実は(株)ジェイエムネットの植木社長もこの創業者応援団のお一人。これまでも講師として、ビジネスプランに対するアドバイザーとして何度もご協力いただいてます。

 福岡市創業者応援団の会長には(株)ふくやの川原健代表取締役会長副会長には(株)ピエトロの村田邦彦代表取締役社長に就任いただいております。



支援メニューの主なものは次のとおり、
1.ビジネスプラン総合相談会
2.支援人材派遣事業
3.経営を語る会
4.ステップアップ助成事業
5.創業者応援団交流会


事業内容は、次回以降詳しくご説明していこうと思います。
お楽しみに!



Posted by 福岡市 経済振興局 創業支援室 at 10:22